ハネモンシマ

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔裟斗引退・残り二試合

<<   作成日時 : 2009/04/01 20:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

魔裟斗が大晦日での引退を発表しました。
先日発言した「総合の選手と次やっちゃおうかな」は、
辞める前に俺が立ち技専門の威厳を示しておいてやるよ、って事なのでしょうが、
こうなるともう、そんなのは負けた選手本人に処理させなよ、と思ってしまう。
これだけの功労者の貴重な残り試合に使っちゃうんじゃなしに、
もっとMAXそのもの・魔裟斗そのものに意味がある試合に使わなきゃ。
で思い当たるのはまずアンディ・サワー戦。
連敗したままでは心残りだと思います。これがまず魔裟斗のため。
もうひとつは佐藤嘉洋戦。
怒涛の逆転勝ちはしたものの、ダウン減点と反撃加点?の採点ルールで一部論争になりました。
この先のMAXの日本人エースであろう佐藤とワンマッチでの決闘。これはMAXのため。

しかしこれからのMAXはどうなってしまうのか。
魔裟斗がこういう風にスッパリ辞めるタイプだってのは、FEGもファンもわかってたと思うのですが、
いざいなくなってしまうと、不安ばかりがつのります。
日本人が最前線にいない・期待されてないWGPに比べ、
MAXは魔裟斗が最前線にいたからこその定着だったのは確かでしょうし。
佐藤や小比類巻、日菜太や自演乙たちがそれを担えるか。
つか自演乙に担われても困るのでしょうけどw魔裟斗の穴を埋めるためには、
サワーやキシェンコと渡り合えるかどうかが見れるまで、不安のほうが大きい。

残り二試合、自分はサワーと佐藤を希望したいですが、実際どういう試合が組まれるのか。
総合選手をやっちゃわないと辞められないって感じが魔裟斗自身にあるのか。
カッチカチのMAXファンや、MAXの会場に多い女性ファン等は、一体どう思ってるのか。
そのへん幅広く知りたいとこです。
\ハネモン/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
魔裟斗引退・残り二試合 ハネモンシマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる